長澤智典(ライター)の今こそ聴きたい!「全然問題ねぇ」「Himawari」/コロナに負けない!「心が健康になる」エールソング特集

2020年06月01日 | ミュージック
長澤智典
Loadingいいね

「心が健康になる」エールソング特集

誰もが不要不急以外の外出を控え、この状況への不安やストレスから「コロナ疲れ」という言葉も飛び交うようになってきた昨今。
音楽界隈においても、ライブやイベントの中止、リリースの延期など、悲しいお知らせが続いてしまっている。
だがその一方で、この大変な時期こそ音楽の力で乗り越えようとする発信の数々が、社会現象と言えるほどに大きな話題を呼んでいる。
世代やジャンルを超えて繋がっていく音楽バトン企画「#うたつなぎ」、星野源が始めたリレーセッション企画「うちで踊ろう」など、音楽が持つ繋がりや力の大きさを実感させられるばかりだ。

今だからこそ、音楽が力になることを信じて、原宿POPでも「コロナに負けない」”心が健康になるエールソング特集”をお届けしようと思う。
この企画に賛同する数々のアーティストから、応援メッセージと共に、イチオシのエールソングを挙げていただいた。
明日への活力となる歌を未来へ繋いで、このコロナ禍をみんなで乗り切っていきたい。
そしてこの企画が、あなたの”新たな音楽に出会うきっかけ”の一つとなれば幸いである。

長澤智典(ライター)さんが参加!

今回の企画ではライターとして大変お世話になりました。ご協力してくださった方々、本当にありがとうございました。
作業は大変だったか??

「全然問題ねぇ」

今こそ聴きたい!長澤智典(ライター)さんイチオシ曲



「全然問題ねぇ/CHOKE」

「全然問題ねぇ」配信情報
https://linkco.re/f8SNsZ12

真綿で締め付けるLike a Snake
徐々に侵して息の根止める
長いものに巻かれた紛い者らは
真綿で締め付けるLike a Snake

真綿で締め付けるLike a Snake
井の蛙なら気にも留めず
一瞬でKillは出来るが嬲るMurder
真綿で締め付けるLike a Snake

どんな時も どんな時も
俺が俺らしくある為に生きよう
誰かさんが言うやっかみ
聞いた所で超ガッカリ
噂話全部ハッタリ
信じるバカばっかり
生きてるだけでモロ犯罪
いなくても誰も困んない

スマートフォンのマップねぇと
歩けないみたいだなFuck木偶の坊
行先すらも自分で決めず
その見積もりも沈んで行く

もう切れてる消費期限
美味しいところなんて正直ねぇ
人生 そのまま腐ってな
明後日にゃ忘れ去られる運命だ

全然問題ねぇ
だってお前は問題外 Bitch
人被った異常なSucker
粛清の元で断罪

まさにShow me what you got
FellもSkillもbeefもKeepも手に入れてみろ
分からなけりゃ1発かますだけだなMother fucker
Black out

烏合の価値など No need
安穏な未来にその才は苛まれ
洗脳する回路と無駄な抵抗に踊れ
現実と妄想を喰らい肥えた末路で
生存する視界は散り落ちる

条件はこのミュージックだけ
それだけ唯一重要なPlay
情報に先導されたBrain
その先にいく その先に

Fuck Down


「Himawari/爆弾幸気圧×愛沢絢夏」

あたりまえの生活が 奪われたけど
自由の芽は まだ枯れてないよね?
昨日出来たことが 急に出来なくなって
不安だよね ゴールが見えないから

ちっぽけな ちっぽけな このツボミは
ひとりぼっち でも大地に 夢を繋げ
新しい時代を 信じてる

ヒマワリが笑ってる 夏の青い空を見上げ
サンサン光る太陽を ずっとずっと追いかけて
世界中が嘘つきで 誰も信じれなくなっても
大丈夫、大丈夫! ずっとずっと咲いているから

例えば、今日。 ボクが枯れたとしても
キミと過ごした 日々は枯れないから

下ばっかり向いてないで なにかを探せよ! 
この空は どこにでも 行けるだろ? 
新しい時代に 繋がってる

大好きなこの場所で ずっと笑っていたいんだ
そのために いま出来る ボクのボクなりの生き方
もう一度あの場所で キミと笑って泣いてみたい
生きてるって 叫ばせて 胸が苦しい

ヒマワリが笑ってる 夏の青い空を見上げ
サンサン光る太陽を ずっとずっと追いかけて
世界中が嘘つきで 誰も信じれなくなっても
大丈夫、大丈夫! ボクはキミを信じてる

忘れないで 忘れないで 何も変わってないから
いまボクが出来る事「キミに届け!この歌」
頑張って!頑張って!頑張って!頑張って!
枯らさないで キミの花

長澤智典(ライター)さんからメッセージ!

Q.今こそ聴いて欲しいイチオシの楽曲!オススメポイントを教えてください。
A.2曲とも、楽曲を聴いて、歌詞を読めば、想いは伝わるはず。両極だけど、両方とも長い自粛期間を乗り越えてきた人たちから心に響く歌なのは間違いない…と思っています。

Q.このご時世、どのように日々を過ごされていますか? 読者に向けての応援メッセージなどもいただけたら嬉しいです。
A.今もSTAY HOME。政府が制限解除宣言する前から…GW明け頃から、人々の心は自主的に制限解除している空気もありました。とくに解禁直前の週末の東京は、街中にあの頃の日常風景が広がっていました。社会が制限解除するしないではなく、自分の心が何処までコロナウィルスの勢いをつけさせない環境を作り続けるのかが大事なこと。
今は大勢の人たちが、「解除」という言葉を免罪符に「自由」という名の自分勝手な行動に出ています。なので、自分はまだ心の中では緊急事態宣言を解除することなく、仕事と買い出しと、気分転換の散歩以外はSTAY HOMEを続けます。
心に制限を課すか、いろんな理由をつけて気持ちを開放するか…人の心は誰も束縛できないように、そこは一人一人が決めてください。そのうえで、最期に同じ言葉を書いておきます。

#STAY HOME
そして、世の中を変えるのも、自分を変える(律する)のも…
#決めるのはあなたの心

インフォメーション

音楽(エンタメ)にまつわるインタヴュー・ライブレポート・レヴュー・NEWS記事作成・資料の文章制作などの仕事、随時受け付けております。よろしくお願いします。
http://vues.jp/?page_id=12

長澤智典 Web
http://vues.jp/
長澤智典 twitter
https://twitter.com/nagasawatomonor

他にもたくさんのアーティストが参加中!


▶︎コロナに負けない!「心が健康になる」エールソング特集 #今こそ聴きたい!

みなさまご参加ありがとうございました!
是非この機会に様々な音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事