JKの間でキラキラメイク&顔面シールがブーム♡今季の映えメイクをチェック!

2020年06月11日 | コスメ
はる
Loadingいいね

キラキラメイクや顔面シールというメイク方法を知っていますか?どちらも今女子校生に人気のメイクで、顔にラインストーンやはたまたシールを直接貼って、デコるメイクのことなんです。
今回はキラキラメイクと顔面シールのポイントをご紹介します。

キラキラメイクとは?


目の下やほっぺ、まぶたにラメやグリッター、ホログラム、ラインストーンなどをつけるメイクのこと。ほっぺにキラキラをつけるとかわいらしいイメージ、まぶたにつけるとモード感のあるかっこいいイメージに変身。このように、キラキラをつける位置やアイテムによって、印象が変わるのでなりたい顔をイメージしてキラキラをつけるのがポイントです。


キラキラメイクで必要なものは、ラメ、ホログラム、ラインストーンなど、とにかくキラキラしたもの。100円ショップでたくさん販売されていますし、ネイルパーツ用のものも使えますよ。
このラメなどを、つけまつげ用ののりやワセリンで、肌にペタペタと貼っていきます。

キラキラをさりげなくつけると、ディズニーコーデなどちょっとしたイベントの日にも使えて◎

顔面シールとは?

キラキラメイクの進化系で、その名のとおり、顔面にシールを貼って楽しんじゃうこと♡
シールを貼るだけなので、キラキラメイクよりも簡単にできちゃいます。

体育祭や文化祭などのイベントの日やプリクラで顔面シールをやっている子が増えていますが、もちろん、何気無い日に友達と写真を撮るのもOK!

顔面シールのPoint


♡チークをしっかりめに塗る
 鼻の上まで塗ってしまうのも一直線感が増すのでおすすめ!
♡頰のラインに沿って好きなシールを貼る

メイクもシールも頰のラインに沿うように、一直線にするのがポイントです♡

エモい写真も撮れる!


プリクラだけではなく、撮り方を変えるとこんなふうにエモい写真を撮ることもできます。かわいい雰囲気もかっこいい雰囲気もどちらもできちゃいますね。

キラキラ&シールで顔面をデコって楽しもう

どちらも、メイクのバリエーションとして簡単に取り入れられるもの。100均で道具が手に入るのも嬉しいですよね。ちょっとしたおでかけやイベントの日に、何もなくてもプリクラや写真を撮るために、キラキラやシールで顔面をデコって楽しんでみてくださいね。

この記事を書いた人

はる
旅行と柄シャツがだいすきなライター・編集者。原宿ではよく古着をあさっています。

新着記事