BrokenDollケンスケの 絶対☆個性派主義 #5「誰でもできる!ファッションブランドの作り方 (Part1) 【起業、副業】」

2017年10月31日 | コラム連載
原宿POP編集部
Loadingいいね


 
ファッションが好きな方なら誰でも一度は憧れるファッションブランド設立。
僕の経験も踏まえながら、ファッションブランドの作り方を紹介して行きたいと思います。

 

自分の好きなデザインな服やアクセサリーを作っているうちに、自分がカッコイイと思うファッションを世間の人にも知ってもらいたいと思ったことありませんか?
作るだけでも幸せだけど、オシャレさんたちに共感してもらえたら、もっともっと幸せですよね!
でも「自分のブランドを立ち上げたい」と思ってもどうやって始めたらいいのか分からないし、「きっと大変だし無理だ」と思っていませんか?
しかし、自分のブランド設立は、手間もお金もかからず誰でもカンタンに立ち上げることが出来ます!
実際に、僕は自分のブランドBrokennDollを立ち上げる時、僕はファッション系の学校にも行かず、設立時にお金も使ってません。
そんなアパレルブランドの立ち上げ方を僕の経験も交えながら紹介していきます。

 

 

現在はネットとSNS主流社会です。
アメリカ大統領のツイッターのつぶやき一つで世界の政治が動いている状況をみてもお分かりいただけるでしょう。
ブランドの設立には実店舗も必要無し!
もし、店舗を出したければネットショップで良いです。
高額な家賃を払う必要も無し。
お使いのスマホ、パソコンさえあれば店は運用していけます。
利益率も実店舗を持つより絶対的に有利でしす。

 

 

【ブランドの立ち上げ方】

「ブランドの立ち上げ」と聞くと、たいへんな事の様に思えて、いろんな役所に届けを出たり許可を取ったりと、難しいイメージがあると思います。
しかし、実際は「私はブランドを立ち上げました」と言った時点で、あなたのブランドは立ち上げられます!
その上、それをブログやフェイスブックに投稿すれば、その時点で世界中が知る事のできるワールドワイドなブランドが立ち上げられるのです!
バンドやダンスチームと同じように、「ブランドを作りました」と言った時点で、あなたはブランドのオーナーです。

 

でも実際に運営していくにはいくつかの簡単な手順があります。
アパレルブランドを立ち上げ、運営する状況までにするには大まかに5つのステップがあります。

1. ブランド名を決める
2. ロゴを作る
3. ネットショップを作る
4. 商品を作る
5. 宣伝する

たった5ステップで自分のブランドがスタートできるなんて夢が現実に近づいてきましたね!

 

 

【1.ブランド名を決める】
自分のブランドを設立する上で最も重要な仕事です。
これは、自分の名前と同じ。
ずっとこの名前と付き合っていかなければならないのです。
どうせなら、長く同じ名前で運営したいでしすよね。

ブランド名を決めるにあたって注意する事。
同じブランド名は無いか。
日本には無くても海外にある場合も多々あります。
ここで失敗してしまうと、せっかくブランドスタートして順調に知名度も上がったのに、後々 同じブランド名が発覚して泣く泣くブランド名を変えることになります。
これだけは絶対に避けたいですね。

同じブランド名の有無を知るのは、とても簡単。
GoogleやYahooで思いついた名前を検索すればいいのです。
検索で引っかからないなら、その名前はあなただけのブランド名です。
さらにブログやAmazon、ツイッターなどでも調査するほうが良いですね。
英語、カタカナ、ひらがな 文字を変えて検索して念入りに調べましょう。
ここまで調べて検索に引っかからないなら
まさに、あなただけのブランド名ですね。
自分のブランド名を考えるだけでもワクワクします。

つづきは Part2で お話ししましょう。

 

Profile
BrokenDoll ケンスケ
レコーディング、音楽制作、バンド活動に加え自身のファッションブランドでデザインした最先端ファッションを世界に発信するなど幅広いジャンルで活動するユニークなアーティスト。
【HP】 http://brokendoll.jp
【WebShop】 http://brokendoll.ocnk.net

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事