luz、活動10周年プロジェクト。ファンへの想いを込めた「大切な人たちへ-luz 10th Anniversary Arrange-」が配信開始&本人出演MV公開

2020年08月28日 | ミュージック
原宿POP編集部
Loadingいいね

ソーシャルミュージックシーンを中心に活動しソロ活動のみならず、「Royal Scandal」としてのユニット活動、人気イベント「XYZ」のオーガナイザーを務めるなど幅広い場面で活躍をみせるアーティスト「luz(読み:ルス)」が、デビュー10周年プロジェクトの一環として「大切な人たちへ」(作詞・作曲:傘村トータ)をカバー。この楽曲を8月26日(水)より、配信限定でリリースされるとともに、本人出演によるMusic Videoが同日19時よりYouTubeにてプレミア公開された。

現在、ツイッターフォロワー77万人、YouTubeチャンネル登録者数51万人を超えるluzは、これまで支えてくれたファン(通称:ルスメン)への感謝を込めて、 今年7月、配信ライブやファンクラブ限定バースデーパーティの開催をしており、その配信ライブではこれまでに「luz」が公開したソロのオリジナル楽曲、 カバー楽曲を対象に、 ファンから事前にリクエスト投票を実施。ランキング上位の楽曲が当日の配信ライブにて歌唱され、まさに10周年にふさわしいファンとのつながりをテーマにしたライブで口火を切った。
「大切な人たちへ-luz 10th Anniversary Arrange-」(オリジナル:傘村トータ)はこの配信ライブの際に初公開されたが、自分を支えてきてくれた大切なファンへのメッセージソングとなっており、優しく歌い上げたピアノアレンジに仕上がっている。発表後、動画サイトでの好評を受ける形で配信リリースされることとなった。
先にイメージイラストによるリリックムービーでのバージョンが公開されているが、MVではluz本人がmiro氏が奏でるピアノに合わせてのスタジオレコーディング風のシチュエーションで撮影されている。

活動10周年を迎えて「luz」の活躍から今後もますます目が離せない。

■■ luz配信サイト一覧:https://lnk.to/_luz
■■「大切な人たちへ」Music Videoリンク:https://youtu.be/VvUXFBVoWBE (8月26日(水)19:00公開/現在プレミア公開中)

■ luz公式HP: https://luz-web.com/
■ luz公式ファンクラブサイト: http://luz-members.com/
■ luz公式Twitter: https://twitter.com/luzabs  
■ YouTube Channnel: https://www.youtube.com/user/luzofficialchannel

luz Profile

ソーシャルミュージックシーン発の男性アーティスト。
ツイッターのフォロワー数は、 約77万人。 2010年に動画共有サイトに動画を初投稿し、 2014年10月にアルバム「tWoluz」でメジャーデビュー。
10年に渡る活動の中で、 これまでにソロでの活動の他、 Voを務めるサークル「Royal Scandal」や、自身が企画から携わったライブイベント「XYZ TOUR」では、2019年9月に初のアリーナ公演である『XYZ TOUR 2019 -YOKOHAMA ARENA-』を成功させた。

ネットシーンでの知名度・影響力は圧倒的で、 その勢いは未だに衰えず、
活動11年目に突入し、 これからも活躍が期待される注目のアーティストである。

この記事を書いた人

原宿POP編集部
新商品やフェア、アーティスト情報など原宿ならではの最新情報をお届けしています!どうぞ応援よろしくお願いします☆

新着記事