和氣あず未さんの"超革命的"なアルバムに向けての想い、お届けします。1stアルバム『超革命的恋する日常』2月17日リリース!

2021年02月16日 | インタビュー
長澤智典
Loadingいいね


ゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」の片桐早苗役、アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」のスペシャルウィーク役、「くまクマ熊ベアー」のフィナ役、「社長、バトルの時間です!」のアカリ役などで有名な声優の和氣あず未さん。
 これまでに「ふわっと/シトラス」「Hurry Love/恋と呼ぶには」「イツカノキオク/透明のペダル」と3枚のシングル盤を発売してきた彼女が、2月17日にアルバム「超革命的恋する日常」を発売します。その作品の魅力を探ろうと、今回は、アンケートインタヴューという形でせまりました。ここには、和氣あず未さんの言葉をそのまま掲載。彼女のリアルな気持ちを受け止めてください。

「日常」なのに「超革命的」という対比が面白いと思いました!

──1stアルバムの発売も嬉しいニュースでしたが、タイトルが「超革命的恋する日常」。これ、みずから名付けたのでしょうか?インパクト強いタイトルの由来がめっちゃ気になります。本人なら付けた理由を。他の方の場合、タイトルを受け取ったときの素直な気持ちを教えてください。

和氣あず未 ディレクターさんに付けていただきました!
初めて聞いた時、「日常」なのに「超革命的」という対比が面白いと思いました!
インパクトがあるタイトルだったので皆さんの印象にも残りやすいと思います!

──超革命的な恋する日常って、どんな日常なんでしょうね?和氣さんなら、どんな日常を想像します?

和氣あず未 「恋愛」は何が起こるか分からない、誰も想像がつかない事が突然起こったりすると思うので「超革命的」な日常なんだと思います!

──あのー、勝手な想像ですけど。シングルの「ふわっと/シトラス」を発売した頃から、「何時かはアルバムかな?!」という想像は巡らせていました??それとも、まさかまさか…の展開という気持ちでしょうか?

和氣あず未 実はアーティストデビューする段階の打ち合わせで、いつかはアルバムも制作したいと思ってるよ、みたいな事は言われていたんです!
ですがまさかこんな早いペースでアルバムを作るなんて…!と驚きです(笑)

──超日常的な質問になりますが、アルバムの発売が決まったとき、どんな気持ちでした?

和氣あず未 素直に嬉しかったです!アルバムなんてアーティストさんっぽくってカッコいい!と…!
ですが今回は全10曲録り下ろしだったので、このアルバムは今まで以上に頑張らないといけないぞ、とよりやる気が出てきました!

レコードの存在は知っていましたがテレビで見たことあるくらいです…(笑)


──アルバム「超革命的恋する日常」は、”SideA/B”と二部構成になっています。LPレコードで言えば、A面B面になります。なぜ”SideA/B”スタイルを取ったのか、その理由を教えてください。

和氣あず未 CDを裏返せば聴ける…というわけではないですが、sideAは主にバンドサウンド、sideBはエレクトリックサウンド、という風に分かれています!
曲調がABで全然違うんです!
Aはギター音が大きかったりライブで盛り上がりそうな曲が多いですがBはオシャレで不思議な曲が多いのでそこも面白いポイントです!

──余談ですが、LPレコードの存在は知ってました?和氣さん世代からしたら、レコードってどんな印象ですか??

和氣あず未 存在は知っていましたがテレビで見たことあるくらいです…(笑)
どんな存在だろう…今なら友達とCDをすぐ貸し借りできる時代だけど、レコードは貸し借りするのも大変そうだなぁと思ってしまいます(笑)
すごく重たそうだけど、昔の海外っぽくてオシャレでカッコいいなって思います!

──アルバムには、3枚のシングル曲は一切入れてません。その代わり、Blu-rayにMVとして収録しています。それは、アルバム自体がコンセプト作だからなのでしょうか?潔い姿勢の理由が、すごく気になるんですよね。

和氣あず未 ディレクターさん曰く、昔のアルバムは全部新曲が普通だったのでそれを今できるうちにやりたい、とおっしゃっていました!
そして私に色んな曲を歌わせたいと言ってくださり、今回全部新曲になりました。

「素直になれたら」の主人公と相手の方は絶対に両思いなんです!

──「いそげあじゅじゅ」には、眩しい青春模様を感じました。和氣さんは、「いそげあじゅじゅ」を歌いながら、どんな景色を頭の中に思い浮かべていたのでしょうか?「変わらずに変わっていける 僕らなら」という言葉も素敵ですね。

和氣あず未 「いそげあじゅじゅ」は爽やかなメロディと温かい歌詞で、とっても素敵な曲になりました。
唯一恋愛の曲ではないのですが、音楽がテーマになっていると思います!
「この一瞬は今しかないから皆んなに今の私の思いを伝えたい」
「この歌声だけで私とわかってもらえるように、今この歌声をたくさん届けたい」という気持ちで歌いました。

──「恋煩い」のような明るく弾けたポップロックチューンを歌うときの、和氣さんの甘くチャーミングな歌声が胸を嬉しく騒がせます。ロックナンバーを歌う和氣さんも、素敵ですよね。ちなみに、友達以上、恋人未満の関係って、女性として。もしくは、想いを寄せる側として、どんな気持ちを胸の中に隠しているのかな?といろいろ想像してしまいます。和氣さんは、この歌に登場する女の子の心模様を、どんな風に受け止めました?

和氣あず未 「恋煩い」の主人公は、その人を好きになってから毎日が楽しくて、けどその人の一言と行動で、浮かれたり落ち込んだりしているんだと思います。
好きな気持ちがバレて今の関係が崩れるのが怖いから今までは何も出来なかったけど、
好きが溢れすぎて最後には全部投げ出す気持ちで飛び出してしまう、そんなイメージで歌いました!

──好きな人に自分の変化を気付いてほしい乙女心。「素直になれたら」に記した片思いしている女の子のそのもどかしい想いに、聞きながら共感していました。和氣さんは、「素直になれたら」をどんな気持ちで歌っていたのかも気になりました。やはり、ヒロインの気持ちに想いを重ね合わせていたのでしょうか?

和氣あず未 「素直になれたら」は、このアルバムの中で1番幸せな恋する日常を送っているなと思います。
主人公と相手の方は絶対に両思いなんです!
お互い意識して恥ずかしくなっちゃって、でも「どっちから先に気持ちを伝える…?もし自分の勘違いだったら…」っていうのを探ってる感じがして…きっと1番楽しい時期ですよね!(笑)
少女漫画のような曲になっているので、少女漫画の主人公になったつもりで歌いました!

──「恋じゃないならなんなんだ」の歌詞のように、気持ちに素直になろうとするには、とても勇気が必要なこと。自分の気持ちに正直に行動するにはどうしたら良いと思います?やはり、こういう歌を聞いて元気をもらうのが一番なのでしょうか?

和氣あず未 やらない後悔よりやって後悔の方が悔いが残らないと思うので、自分の気持ちに正直になって思い切って踏み出した方がいいんだと思います!
そんな勇気が欲しいなと思う時にこの曲を聴くと、すごく前向きになれると思います!
まさにバンドサウンドで、ライブステージをイメージしながら歌いました!なので盛り上がりますし気持ちが晴れやかになると思います!!

──「あなたのいない夢」の歌声が、他の曲たちとは異なる色を持って表現していたことから深く耳を傾けていました。和氣さんが声の色を変えたのは、どういう理由からなのか。この曲を歌ううえで心がけていたことも教えてもらえたら嬉しく思います。

和氣あず未 ここでメロディがいっきにしっとりとしましたし、失恋の曲なので切ない気持ちを意識しながら歌いました。
自分が月夜を見ながら部屋の窓辺で歌っているようなイメージです!
切ない気持ちはあるのですが、失恋したことにめちゃめちゃ落ち込んでいるわけでもなく、
どこか踏ん切りがついた気持ちもあると思うので前向きな気持ちも残しつつ歌いました。

深夜にお腹が空いた時、デビルに「食べちゃえ食べちゃえ〜」とよく言われます。(笑)

──「キュピデビ」のMV、めっちゃチャーミングですよね、ついリピートしちゃいました。ウィスパーな歌声にもドキッとしました。もし良ければ、和氣さんの中にある「天使」と「悪魔」な面。もしくは、自分で「両面があるなぁ」という二面性のような面があったら教えてください。ちなみにMVではギターを弾いています。ギターは得意なのでしょうか?

和氣あず未 この曲でのキューピッドとデビルは恋に関してのキャラクターですが、私の中でのキュピ&デビは食に関してですかね…(笑)
深夜にお腹が空いた時、デビルに「食べちゃえ食べちゃえ〜」とよく言われます。(笑)
聴いてくださる皆様の頭の中にも、キューピッドとデビルがいるんじゃないでしょうか?
ちなみにMVのギターはとても苦戦しました(笑)
今までずっとエアギターが苦手だったのでまさかMVでこんなにたくさん撮るなんて!(笑)

──「Tuesday」の歌声も、ポップソングとは異なるアンニュイな表情として見えくれば、そこへ大人な香りも感じました。少し妖艶な声色を持って表現した理由や、どんな気持ちを持って歌ったのか。それは、歌詞に合わせて選んだ声色だったのかなど、歌声に魅了されたその理由をいろいろ知りたいです。

和氣あず未 この曲は特に大人な雰囲気をイメージしながら歌いました。失恋の曲なのですが、疑心暗鬼になり、お互いどんどんすれ違ってしまっています。
トキメキ!とは程遠い曲で心の底の複雑な心境を描かれているので、どう歌おうか悩みましたが、
ディレクターさんに2ndシングルの「touch the moon」の歌い方が良かったので、そんな感じの歌い方でいいと思うよ!と言っていただけたので、
大人っぽくミステリアスに歌いました。

──「安曇野小夜曲」は、あず未さんの名前から派生した曲なのでしょうか?この楽曲が誕生した経緯。本人は、どんな印象で「安曇野小夜曲」を受け止めたのかを教えてください。掛け合いしてゆく歌声も、聞きどころですよね。あそこ、すっごく耳に残りました。

和氣あず未 「安曇野」は、私の父と母がデートをした思い出の地だったのですが、今回のアルバムでの「安曇野」は私の父のサイドストーリーのような感じで、
今はもう離れ離れになってしまった昔の恋人と訪れた安曇野に、何年か後に1人で訪れている、センチメンタルジャーニーな曲になっています!
切ない曲ではあるのですが、過去の恋愛に未練はないけどその時の思い出を大切にしている、とても綺麗な曲です!

──ノスタルジックでエレクトロな「恋する日常」、和氣さんの歌声が道先案内人となり、何時しか不思議な世界に気持ちが溶け込んでいました。でも歌詞では、意外とブラックなというか、恋する人なら抱く清濁曖昧な心模様が記されています。この歌の聞きどころ、ここをポイントにして聞いてもらえるとより深く世界観へ入っていけるなど、ぜひ教えてください。

和氣あず未 「恋する日常」は、不安定な曲調とウィスパーな歌い方で、より怖さを出している曲になっています。
1人の主人公の気持ちというよりは、様々な人間模様を描いているので気持ちがぐちゃぐちゃしています。
好きだけど信用できない、好きだからこそその先が不安になって1人で考え込んでしまう…。
キュンキュンだけではない、不安な気持ちを抱き続けている「恋する日常」もあるんだなと思いました。

──「Darling」、この歌の相手は、僕らファンと受け止めても良いですか?

和氣あず未 人それぞれ色々な捉え方があると思うので、そう思いながら聴いていただけるのも嬉しいです!
「darling」は相思相愛の曲なので、M9からの流れで聴いていただけるとホッと安心できると思います。
あなたといると退屈な時間さえ愛おしくて、
どんなに離れていても遠いところへ行っても、あなたの事をずっと想っているよ。と、愛の深さを感じる曲です!

アーティストデビューをしてまだ1年ですが、素敵な楽曲をこんなにいただけてとても嬉しいです!


──完成したアルバム「超革命的恋する日常」、和氣さん自身にとってどんな作品に仕上がりましたか?どんなときに聞きたいと思います??

和氣あず未 約半年ほどかけてレコーディングをしていたので、完成した1枚を聴いた時は本当に嬉しくて感動しました。
自信を持って早く皆んなに聴いてほしいと言えるものになったので、いつでも聴いていたいです!
sideAは朝仕事に行く前に聴きたいし、 sideBは感傷に浸りたい時に聴きたい…!

──HARAJUKU POP WEBは、原宿のカルチャーやファッションなども積極的に取り上げています。和氣さんの好きなファッションスタイルやブランド、こだわりなどがあったら教えてください。読者の方が喜びます。

和氣あず未 フェミニン系が好きです!
シンプルなトップスに花柄ロングスカートが1番好きなのですが、
めんどくさがりなので仕事に行く時はロンTにジーパンとかラフなスタイルばっかです(笑)
男性のファッションだったらパーカーにズボンとかシンプルなのが好きです!

──長々としたアンケートインタヴューに付き合ってくださり、ありがとうございました。これからの活躍も楽しみにしています。最後に、自由に想いを書いてください。

和氣あず未 こちらこそありがとうございました!
アーティストデビューをしてまだ1年ですが、素敵な楽曲をこんなにいただけてとても嬉しいです!
それもたくさん私の曲を聴いてくださっている皆様のおかげですので、いつかライブだったりでお返ししていきたいな…と思っています!
なのでそれまで応援していただけると嬉しいです!これからも頑張りますのでよろしくお願いいたします!!!

──お忙しい時間を割いて書いてくださり、ありがとうございました。まだよろしくお願いします。

TEXT:長澤智典(質問のみ)

1stALBUM「超革命的恋する日常」

和氣あず未
1stALBUM「超革命的恋する日常」
2月17日(水)発売


【初回限定盤】
CD+Blu-ray
COZX-1716/7
¥4,000+税


【通常盤】
CD only
COCX-41392
¥3,000+税

【CD収録内容】

01. いそげあじゅじゅ
02. 恋煩い
03. 素直になれたら
04. 恋じゃないならなんなんだ ※リードトラック
05. あなたのいない夢


06. キュピデビ ※リードトラック
07.Tuesday
08. 安曇野小夜曲
09. 恋する日常
10.Darling

【Blu-ray 収録内容】
「キュピデビ」ミュージックビデオ+メイキング映像
「ふわっと」ミュージックビデオ
「シトラス」ミュージックビデオ
「Hurry Love」ミュージックビデオ
「恋と呼ぶには」ミュージックビデオ
「イツカノキオク」ミュージックビデオ
「透明のペダル」リリックビデオ
「恋じゃないならなんなんだ」リリックビデオ

和氣あず未

声優。9月8日生まれ。俳協所属。代表作は、TVアニメ「ソウナンですか?」九条紫音役、TVアニメ「世話やきキツネの仙狐さん」仙狐役、ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」片桐早苗役、TVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー」スペシャルウィーク役、TVアニメ「私、能力は平均値でって言ったよね!」マイル役など。
2020年1月29日に、デビューシングル「ふわっと/シトラス」にてアーティストデビュー。

Official Site:https://columbia.jp/wakiazumi/
Twitter:@azumi_waki
Instagram:@azumi_waki
YouTube:和氣あず未 Music Channel

この記事を書いた人

長澤智典
音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事