その愛くるしさがクセになる! 魅力溢れるレプタイルズアニマルの世界!!

2021年06月07日 | カルチャー

犬や猫はもちろん、フェレットやハリネズミなどの小動物を飼育している方もたくさんいらっしゃると思います!
そんな中で近年急速に人気を集めているペットの存在をご存知でしょうか?

そう!レプタイルズアニマル
爬虫類です!
爬虫類カフェが人気になったり爬虫類YouTuberさんの活躍も目覚ましいですよね!
独特の動き、ミステリアスな雰囲気に魅了される方が続出しております!

ただ

・爬虫類って飼うのが難しいイメージがある…。
・犬や猫と違って飼い慣れしなそう…。
・そもそもエサが虫なのが無理…。

と、まだまだ抵抗のある方も多いのではないでしょうか??

今回は謎に包まれた爬虫類の世界をみなさんにご紹介!!
全然怖くない!!可愛さ満点の爬虫類の魅力に迫っていきましょう!!

爬虫類初心者にもオススメ!絶対推せるオススメ爬虫類をご紹介!

爬虫類は哺乳類に比べて飼育が比較的難しい生き物です。
変温動物の多くは、温度設定や湿度を一定に保つ必要があり、紫外線を定期的に浴びる必要もあるため飼育に必要な機材なども特殊なものが多いのは事実…。

また昆虫餌に抵抗がある人用に人工飼料もたくさん用意されていますが、より自然に近い形で飼ってあげることがストレスを与えない上で重要ですのでずっと人工飼料を与えていればいいというわけにもいきません。

哺乳類飼育にも勿論気にかけなくてはいけない点はありますし、動物の飼育自体、言葉が通じない生き物ですからSOSが届きにくいことはしっかり理解しておかなくてはいけません!

その中でも比較的飼い始めやすいと言われている爬虫類をこちらではご紹介!

爬虫類を飼いたい気持ちはあるけどちょっと勇気が出ない…という人にオススメですよ♪

フトアゴヒゲトカゲ


(引用:https://zooo.tokyo

爬虫類飼育初心者の方であれば一度は飼育を検討するほど飼育難易度も比較的高くないため、女性からの人気も集めるのがこちらのフトアゴヒゲトカゲ!

基本は昆虫食での飼育が推奨ですが、雑食性のため野菜なども多く食べます!
※たんぱく質の摂取が必要なため野菜だけで飼育することは出来ません!
特に小さい頃は昆虫メイン、成体になると野菜メインと食性が変化することも注意が必要です!

食欲も旺盛で餌嫌いも少なく人馴れもしてくれるのでハンドリングもしやすいのも高評価!

フトアゴヒゲトカゲ腕をゆくり回すアームウェイビングや顔を前後に動かすボビングという仕草がめちゃくちゃ可愛い!!

爬虫類飼育をご検討の方、爬虫類飼育に慣れていきたい方にオススメです!

ボールパイソン


(引用:http://www.pet-animal.net/ball-python/

蛇といえば怖いというイメージを持つ方も多いかと思われます…。
気性の荒いイメージ通り、蛇は飼育の難しい生き物です。

そんな蛇飼育の中でもこちらのボールパイソンは比較的大人しい性格の蛇です!

ハンドリングに関しても慣れた個体であれば人馴れもしてくれますし、食がまばらになってしまいがちな生き物である蛇ですがそこも安定している個体が多い印象です。

ボールパイソン最大の魅力といえば様々な品種が存在すること!
色とりどりの個体が多く、お気に入りの個体に出会うまで悩みすぎてしまうほど、美しい模様や色彩で溢れるボールパイソンは爬虫類初心者でなくてもファンの多い蛇です!

ヘルマンリクガメ


(引用:https://repiew.jp/knowledge/how-to/testudinidae/

爬虫類飼育最大の難点として、「エサが昆虫やマウスなことに抵抗がある…」という方はやはり多いと思われます。

爬虫類は肉食・雑食の種が多いですから仕方のないことでありますが、その中でも草食で大人しい個体が多いリクガメの飼育はオススメです!
中でもヘルマンリクガメは最大18センチから20センチほど成長する、リクガメの中ではそこまで大きくならない品種なので大きなゲージも必要なく飼い易いことで知られています!

湿度や温度に関しても日本に近い環境に適応しやすく、ヘルマンリクガメは餌食いも良いので安心して飼育できるのも特徴です。
平均寿命が長い生き物なので飼育する際は長く飼育できる環境が必要な種ではありますが、その点さえクリアできれば爬虫類飼育の中でもオススメの一匹であることは間違いありません!

甲羅の模様の美しさ、餌を食べるときの可愛らしい動きなど飼育の中で愛着が湧きやすくの人気の爬虫類です!

YouTuberから学ぶ爬虫類の魅力!爬虫類YouTuberが今熱い!

チャンネル鰐

爬虫類YouTuber界で最も有名でかつ動物飼育への愛が溢れすぎて見ているこちらがほっこりしてしまうのがチャンネル鰐さん!

100匹以上の生き物を飼育しており、おうちはまるで動物園!
しかし1匹1匹への愛の深さが凄まじく、飼育の仕方や難しさ、アドバイスを丁寧に解説してくれるオススメの配信者さんです!

爬虫類だけでなくカエルや昆虫、コールダックなど様々な種の生き物の飼育に挑戦しており、飼育ゲージを手作りでDIYしていて制作方法も解説してくれるので本格的な生き物飼育に挑戦する上で参考になることがたくさんあります!

今後は爬虫類カフェのオープンも決まったチャンネル鰐さんの活躍に目が離せません!

カメまる子TV

女性爬虫類YouTuberで最近人気急上昇のカメまる子さん!

落ち着いた声が印象的で爬虫類飼育の知識も深く、女性の観点から丁寧に飼育を解説してくれます!
筆者の私、憧れのアシナシトカゲの飼育を最近始めてくれたので動画が上がる度にその尊さにニヤニヤが止まらないのです…(笑)

先ほどご紹介したフトアゴヒゲトカゲ、お名前の由来になっているリクガメの飼育などの知見も深いのでこれから爬虫類飼育を始めるあなたにピッタリのYouTuberさんです!

真夜中のビバリウム

ヘビといえば真夜中のビバリウムさん!

飼育が難しい種類である蛇ですが、それぞれ個体に合わせた飼育を丁寧に解説してくれる配信者さんです!

最大10mを超えるアミメニシキヘビの飼育にも挑戦されており、その難易度もさることながら大きさが圧巻!!
真夜ビバさんの動画を真夜中に見ることが最近の定番になっております(笑)

最近はフェレットやコウモリ、フクロウの飼育など爬虫類の枠を超え始めた真夜ビバさん。
一軒家への引っ越しも決まりまだまだ飼育してくれる生き物が多くなっていきそうな真夜ビバさんのこれからに期待です!!

今はお家で飼えないけど…。触れ合いが楽しめる爬虫類カフェの世界!!

一人暮らしの方やお仕事が忙しい方など様々な理由で今は飼えないけどどうしても爬虫類と触れ合いたい!

そんなあなたにオススメの爬虫類カフェをご紹介していきます!

爬虫類カフェらぷとる


(引用:https://reptiles-cafe.com)

日本最大級の爬虫類カフェらぷとる
100種類以上の生き物に囲まれて最高の時間を過ごすことができます!

個体によっては触れ合いや餌やりを体験できたり、動物園でもなかなかお目にかかれない貴重な個体を拝見できる爬虫類好きにはたまらないカフェです!

アクセスも良く、いつでも遊びにいけるのも最大の魅力!
販売も行っていますのでお気に入りの1匹が見つかりましたら是非検討してみてください!

Piccolo Zoo


(引用:公式Twitter)

おしゃれな空間で様々な生き物と触れ合うことができる爬虫類カフェPiccolo Zoo

どんな方でも入りやすい雰囲気、丁寧に飼育された生き物達の暮らしを拝見できる、人気の高い爬虫類カフェです!

爬虫類の他にもフクロモモンガやハリネズミ、猫などの哺乳類達も同じ空間で愛でることができます!
こちらでも生体販売を行なっており的確なアドバイスもいただけるので運命の出会いがあったら迷わず相談してみてください!

はちゅカフェ


(引用:http://turboreptiles.co.jp)

「爬虫類に恋するカフェ」というコンセプトで癒しの空間を提供してくれるのが次に紹介するはちゅカフェさん!

とにかく生き物への愛が深い!

丁寧に飼育された爬虫類たちの幸せそうな様子を永遠眺めていられる爬虫類カフェです!
爬虫類に興味があるけど勇気が出ないという方に是非伺ってみて欲しい爬虫類カフェで、一気に親近感を感じることができます!

東京スネークセンター


(引用:https://snakecenter.jp/

実は、原宿にも爬虫類に出会えるスポットが!
「東京スネークセンター」はヘビと一緒にコーヒータイムを楽しめるヘビカフェです。
以前、原宿POPキュレーターの田口珠李ちゃんがレポートしているので、是非こちらの記事もご覧ください!


▶︎話題の動物カフェに行ってみた Vol.3「東京スネークセンター」

あなたの暮らしが豊かに変わる!お気に入りの1匹を探してみよう!

いかがでしたでしょうか?

爬虫類の魅力が伝わって頂けたら嬉しいです!!
爬虫類の中にはまだまだ生態が明らかになっていない種類も多く、飼育に関して正解がない個体も多く存在します。

ただ、たくさんの飼育者の方の成功体験を勉強できるようになり、徐々にハードルが低くなってきている今が爬虫類飼育のチャンスかもしれません!!
気になる1匹が見つかっている方や漠然と爬虫類を飼ってみたいという方も含めて一度検討してみてはいかがでしょうか!!

きっとあなたの生活が豊かに変わるはず!!

素晴らしき爬虫類の世界を体感してみてください♪

この記事を書いた人

しんや ひろき
朝から猫とオオトカゲを愛でて夜を迎える平和な毎日。 そろそろ犬も家族に迎えたい! 『誰かの気になる』は『自分の気になる』 をモットーに出筆活動に勤しんでおります

新着記事