お気に入りに囲まれて心満たされる秋を過ごそう♡axes femme / POETIQUE 2021A/W展示会レポート【竹内星菜ちゃんがナビゲート!】

2021年08月21日 | アパレル
叶岡 怜
Loadingいいね


先日、axes femme/POETIQUEの展示会のお誘いをいただき、原宿POP公式キュレーターの竹内星菜ちゃんと一緒にaxes femme LAB銀座にお邪魔しました!

2021 AWのテーマは
axes femme「wanderlust(放浪・旅への願望)」
POETIQUE「Link to me(自分とのつながり)」。

axes femmeからは、窮屈な日常から抜け出せるような
愛しきものだけに囲まれた旅をテーマにした自由奔放なスタイルを。

POETIQUEからは、離れていても自分を思い出してもらえるような
とっておきのお気に入りをテーマにした最上級に愛らしいスタイルをお届けします。

「こんな状況下だからこそ、大好きなファッションを目一杯に楽しみたい」
そんな気持ちが詰め込まれた、愛しさあふれるアイテムばかり。
この記事ではaxes femme/POETIQUEが贈る「心を満たす旅」へ、竹内星菜ちゃんがご案内します♪

axes femme


axes femmeといえば、ヨーロピアン・ヴィンテージの世界観をテーマにクラシカルなアイテムを展開。
大人ガーリーなコーデが楽しめると、原宿系女子にも大人気のブランドです。

全国80店舗以上の大規模展開をしており、またその手に取りやすいお値段感からも、初めて原宿系ファッションに挑戦してみたい方にもかなりオススメ。

大人フェミニンな「axes femme」を中心に、さまざまなラインを展開しているのも特徴です。

ガーリーテイストを増した、淡く夢見るような世界観の「axes femme POETIQUE」
ロリータさんにも人気、原宿Kawaiiの要素を取り入れた「axes femme kawaii」
よりヴィンテージ感が強く、レトロな柄ものなども展開する「axes femme Nostalgie」
110cmサイズから展開するキュートなkidsライン「axes femme kids」
さらにはインテリア雑貨を展開する「axes femme HOME」

ファッションスタイルに合わせてラインを多数展開しているので、自分が好きなアイテムが見つかること間違いなし。
オケージョンスタイルやメンズアイテムなどの展開もあり、幅広い年齢層の方に愛されています。

axes femmeと星菜ちゃんの関係♡

今回レポートしてくれる竹内星菜ちゃんは、実はaxes femmeとは深い繋がりが♡
axes femme公式キャラクターの「シュシュちゃん」のイラストを担当したのが星菜ちゃんなんです♪


こちらのニュース記事もチェック♪
▶︎axes femme公式キャラクターの「シュシュ」毎週連載をお楽しみに!!!

原宿POP WEBでは、以前星菜ちゃんが店舗訪問した、「a.axes femmeラフォーレ原宿店」レポートもアップされています!
▶︎星菜さまの原宿お店訪問♡「a.axes femme」に遊びに行ってきたよ♪


今回の展示会でも、シュシュちゃんが元気にお出迎えしてくれました♡
星菜ちゃんも久々のシュシュちゃんとの再会に嬉しそうな様子♪

axes femme「wanderlust」


まずは、メインラインのaxes femmeの新作から。
秋らしい深い色が美しいクラシカルなアイテムや、旅に出かけたくなるような大きな鞄、歩きやすそうなお靴が並びます。
大きく開けられたクローゼットやトランクの中に詰め込まれたお気に入りのお洋服たち。
旅の準備を楽しむかのようなディスプレイも素敵です♡

axes femmeのブランドコンセプト、およびA/W Collectionのコンセプトも引用にてご紹介します。

axes femme

女性らしいヨーロピアンヴィンテージの世界観を大切に作り上げるaxes femme。
時代や国境を越え、世界中の女性に愛されるaxes femmeにしか生み出すことのできないお洋服を目指します。
axes femmeのお洋服であなたのライフスタイルにほんの少しだけ彩る花が咲きますように。
ブランドを通して、彩る花たちが、人と人、お客様や作り手たちの想いが世界中に繋がっていきますように。

axes femme 2021 A/W「wanderlust」

「wanderlust(ワンダーラスト)」:放浪・旅に対する渇望、願望
窮屈な日々から抜け出そう。
ヨーロピアンヴィンテージから着想を得た、クラシカルなスタイル。
現代を楽しむ、シーンレスなコンフォートスタイル。

「空想の中ではとらわれることなく、どこへでもいける、なりたい姿になれる。」
愛しいものをトランクに詰め込み、心を満たす旅へ。

星菜ちゃんが気になったアイテムはこちら♡


オーナメント×花柄切替スカート ¥6,600(税込)
紺/Dグリーン/Dブラウン

アール・ヌーヴォー柄×アンティーク花柄のロングスカート。
柄×柄の総柄で華やかな印象ですが、お色味が落ち着いているので意外と秋コーデになんでも合わせやすいのだとか◎
ウエストはゴム仕様で履きやすく、ウエストリボンがついているのでトップスインで着てもかわいく着こなせます!

清楚感あってお嬢様感あってかわいいスカート✨童話から飛び出てきたみたいなお洋服かわいいなぁ!

 

おすすめ♡トルソーコーデもチェック!

エレガントな旅スタイル♡


パイピングベレー ¥2,200(税込)
繊細袖レースとろみブラウス ¥4,400(税込) 
バイカラーショートジャケット ¥7,150(税込)
ケミカルレースベスト ¥3,850(税込)   
オーナメント×花柄切替スカート ¥6,600(税込) 
コイン風チャームリボンネックレス ¥2,200(税込)
型押しサッチェル ¥6,490(税込)

繊細なレースブラウスに、先ほど紹介したロングスカートを合わせた、エレガントな旅スタイル。
きっちり感を出すのに一枚は持っておきたいショートジャケットに、レースベストを重ねて着ているのがおしゃれですよね♡
よそ行き服でのお出かけの日にも、ロマンティックな心は忘れずに連れて行って♪

美術館へお出かけ♪


ビスチェ切替刺繍インナー ¥3,850(税込)
オリジナル手刺繍ロングカーデ ¥6,050(税込)
W釦フィッシュテールジャンパースカート ¥6,600(税込)
バラ刺繍ラウンドショルダー ¥5,390(税込)
3連ネックレス ¥1,650 (税込)

胸元に花の刺繍が入ったレースインナーは、同じく花の刺繍が入った柔らかい風合いのカーディガンと相性バツグン!
秋のクラシカルファッションにぴったりなチェック柄のジャンパースカートを合わせれば、秋のお出かけコーデが完成♡
バラ刺繍ラウンドショルダーのこっくりとした赤色も目を惹きます。気分は芸術の秋、美術館デートといったところ♪

axes femme POETIQUE


axes femmeよりもガーリー度が増したアイテムが展開されている「axes femme POETIQUE」
今季は「お気に入り」をテーマワードにしているだけあって、リボン・レース・薔薇など愛らしいモチーフをふんだんに取り込んだラインナップとなっていました。
秋の実りの象徴でもある「りんご」や「アップルパイ」をモチーフにしたシリーズも目を惹きます。

POETIQUEのブランドコンセプト、およびA/W Collectionのコンセプトも引用にてご紹介します。

axes femme POETIQUE

クラシカルな世界観に包まれて、こだわりのディテールに見え隠れするのは淡い憧れにも似たエッセンス。
一編の詩のように紡がれる、柔らかな色や優しいモチーフに心を弾ませて。
夢見る気持ちを忘れない、とっておきのクローゼット。

POETIQUE 2021 A/W「Link to me」

「Link」:接続、繋がり、つなぎ目
お気に入りの場所 お気に入りの本
お気に入りの関係 私をつくるお気に入り

限られた時間・場所・物 お気に入りを共有して
離れていても物を通してつながりを感じる
大切なあの人とつながるコレクション
いつでもポエティックに私らしく

星菜ちゃんが気になったアイテムはこちら♡


アップルパイレースアップワンピース ¥7,590(税込)
ワイン/グリーン/茶

アップルパイ&りんごがたっぷりと描かれたガーリーなワンピース♡
秋らしいチェック柄&こっくりとしたカラーの愛らしさにも注目です♪
同じシリーズのアップルパイネックレスや、イヤリング、リングセットなどと合わせてアップルパイコーデを楽しみましょう♡

スイーツの柄ってかわいいよね!
3色あったから3人でお揃いコーデとかしたいなぁ!

 

おすすめ♡トルソーコーデ

(左)プレッピー&ガーリーな優等生スタイル

ストライプボウタイレースブラウス ¥5,390(税込)
レースアップボリューム袖ジャケット ¥9,790(税込)
ベルトデザインバイカラースカート ¥5,390(税込)
プレート付レースキャスケット ¥2,530(税込)
切り替えシューズ ¥6,490(税込)

ボウタイブラウス&ミニボトムはトレンドライクな組み合わせ。
チェック×無地のバイカラースカートに、キャスケットを取り入れれば秋のプレッピースタイルが完成します。
ちょっとしたときに羽織りたいショートジャケットは、実はバックがレースアップデザインになっているのもガーリーなポイント♪

(右)ロマンティックなツィードセットアップ

ローズ刺繍ニットプルオーバー ¥3,190(税込)
チェックツィードブルゾン ¥8,690(税込)
チェックツィードフリルスカート ¥6,490(税込)
切り替えシューズ ¥6,490(税込)

秋らしいチェック×ツィードのセットアップはいかがでしょう?
ブルゾンはカジュアルな着こなしも可能。スカートは甘さ控えめですっきり履けそう。
淡く夢見るピンク色、アンティークのおおきなボタン、スカートの裾のフレア&レースなど、ロマンティックな要素もふんだんに取り入れていますよ♡

その他様々なラインのアイテムも♪

axes femme/POETIQUEだけではなく、他ラインのアイテムの展示も発見!
気になるアイテムをピックアップして紹介します!

axes femme Nostalgie


絵画柄スカート ¥7,150(税込)

「時代が紡ぐヴィンテージテイストに想いを寄せて。
気高さを纏う、ラグジュアリーな世界観。」

「axes femme Nostalgie」のラインでは、
柄をふんだんに使った、どこか懐かしいレトロなヴィンテージアイテムが多数。

星菜ちゃんイチオシのスカートは、豪華な宮殿とプリンセスが描かれた総柄のもの。

このスカートの柄すごいの〜!
めちゃくちゃ高級感あってプリンセスって感じ✨

 

Fickle Bebe


フリルリボンブラウス ¥11,800(税込)
スクエアカットスリットワンピース ¥14,500(税込)

モデルの池田奈々ちゃんがプロデュースする、axes femme新ブランド「Fickle Bebe」のアイテムお披露目も。
ロマンティック、モード、ストリートをテーマに、女の子のわがままな気持ちを叶えるアイテムを展開。
axes femmeのクラシカルなテイストとはまた一味違った、かっこよくもかわいいモノトーンの世界を楽しむことができます。

私のド好みって感じのデザイン!!
ホワイト一色とかブラック一色とかのデザインって惹かれちゃうんだよなぁ!

 

Vintage Store


axes femmeの古着を扱う「axes femme Vintage Store」の展示も発見!

来年20周年を迎えるaxes femme。長年の歴史の中でたくさんのオリジナルアイテムを展開してきました。
axes femmeの世界にもっと浸れる場所を…と、今年7月、axes femme創業の地でもある福井県越前市に「Vintage Store」をオープン。
ブランド独自の古着ショップを出すという試みは珍しく、近年注目されているアパレル業界のサスティナブル活動の一環としても、大きくニュースに取り上げられました。

そんな「Vintage Store」の様子を、展示会にて一部再現。
懐かしのaxes femmeのファンの方、ずっと忘れられなかった特別なお洋服との出会いがここであるかも♡

メンズ


チェック×ローズ七分シャツ ¥5,390 (税込) 
赤/パープル

ここまでレディースアイテムをご紹介してきましたが、実はaxes femmeにはメンズラインができているのをご存知でしょうか?
#axes femme anyoneと銘打って、年代性別を問わずさまざまな方をターゲットにアイテムを生み出し続けているaxes femme。
FOR MENのアイテムは、axes femmeらしいロマンティック&クラシカルなオリジナル柄を使いつつも、すっきりとしたシルエットで男女ともに着こなしやすいもの。
原宿ファッションに挑戦したい男性のみなさんも、是非チェックを!

axesのメンズだって〜!
axesお揃いカップルとか素敵すぎない?お洒落なデザインでしたっ!

 

フォトスポット


最後に、展示会会場内に併設されていたフォトスポットを紹介!
今回のテーマ「wanderlust」「Link to me」のワードにぴったりな、お気に入りをたくさんに詰め込んだトランクや本棚を背景にしたクラシカルなお部屋で、自撮りや撮影が楽しめました♡

新作公開をお楽しみに!

展示会で発表されたアイテムは、秋に向けて順次通販・店舗でも展開されていきます。
各アイテムごとに入荷日が異なりますので、詳しくはaxesfemme公式オンラインショップをご確認ください。

axes femme「wanderlust」


カタログページ:https://shop.axesfemme.com/catalog/axesfemme/wanderlust.html

POETIQUE「Link to me」


カタログページ:https://shop.axesfemme.com/catalog/poetique/2021/link_to_me.html

axes femme

ベル・エポック(フランスの古き良き時代)にパリジェンヌたちが愛したファッションや文化にルーツをおき、独自のフェミニンスタイルを楽しむブランド
公式通販:https://shop.axesfemme.com/
Twitter:@axesfemme_tweet / @axes_labginza
Instagram:@axes_femme_official
YouTube:axes femme 公式チャンネル

この記事を書いた人

叶岡 怜
「原宿POP」の編集ライター。 柄もの・装飾過多・民族調が好きな個性派亜種ロリータ。 乗り鉄で旅好き。ロリータを広める旅、日々奔走中! Twitter:@raypsyca

新着記事