渋谷原宿系ネオアイドル「chuLa」リリースインタビュー!最近の東京のJKは、お休みの日でも渋谷や原宿に制服姿で出かけます。みなさんも、いくつになっても制服姿で渋谷や原宿を歩いてください。

2022年09月24日 | インタビュー
Loadingいいね


2022年5月に3人の新メンバー(長沢柚花・楠こはな・枢木瑠花)を迎え、新体制になって4ヶ月強。メジャー通算3枚目。現在のメンバーとしては第1弾作になる、2ndシングル『夏の君にテヘヘのヘ』を9月21日に発売するchuLa。
この楽曲は、彼女たちのレギュラー番組「バズっchuLaTV」の中で、メンバーみずからも作詞をしながら作り上げた楽曲。11月3日には、東京国際フォーラム ホールCにて、通算6度目となるワンマン公演も決定。
このたび、最新シングル『夏の君にテヘヘのヘ』について、七瀬うた・北野ゆか・田中みう・枢木瑠花・楠こはな・長沢柚花の6人に語っていただきました。

男の子が好きな子を見たときに笑うときの声が「グヘヘのへ」と聞こえそうな印象があったから、その言葉が思い浮かびました。

──最新シングルの表題曲『夏の君にテヘヘのヘ』は、chuLaのメンバーがレギュラー出演している番組「バズっchuLaTV」の中で誕生したと聞きました。まずは、『夏の君にテヘヘのヘ』が誕生するまでの経緯から教えてください。

田中みう 私たちchuLaが出演している番組「バズっchuLaTV」の中で、MCのアインシュタインさんから「一緒に作詞をしよう」という企画が出てきました。 その企画の中、メンバー一人一人が「夏にピッタリの歌詞」を出し合って、それをアインシュタインさんと一緒にまとめあげました。その歌詞を、後に作曲家さんにお願いをして生まれたのが『夏の君にテヘヘのヘ』になります。

──アインシュタインのお二人は、最初から「夏にピッタリの歌詞」というテーマで行こうと?

七瀬うた 最初は、テーマも何もない状態でした。

田中みう 先に、アインシュタインのお二人が楽曲の題名を考えてくださいました。その中で、河井さんから出てきた「夏の君に」というフレーズがきっかけで、みんなで「夏の曲にしよう」「夏にピッタリの歌詞を作ろう」となり、そこからメンバー一人一人が歌詞を提案していきました。

──みなさんが提案した歌詞は、すべて採用に?

北野ゆか 全員の歌詞が採用になっています。

──それぞれ、どんな歌詞を書いて提出したのか教えてください。まずは、ゆかさんからお願いします。

北野ゆか  わたしは「無限に押し寄せる波にせかされる」と書きました。提出したとき、アインシュタインのお二人にも「いい歌詞だね」と言っていただけて、結果的に他のメンバーの言葉と繋ぎ合わせた形でしたが、「無限に押し寄せる波と 浮かぶ君の表情に」と、いい感じの歌詞に仕上げてもらえました。
番組内で歌詞を出し合っていたときは、途中から(歌詞の)大喜利大会のようにやりとりが発展しちゃっていたから、「この歌詞たち、どんな風にまとまるんだろうか??」とハラハラしていましたけど。最終的には、素敵な歌詞に仕上がりました。

──「無限に押し寄せる波にせかされる」という言葉を思い浮かべたきっかけも知りたいです。

北野ゆか わたしは「夏の曲」と決まった時点で、「夏の恋愛曲」をイメージすれば、そこから「主人公の男の子は片思いをしている」と広げていきました。そのときに浮かんだのが、先の言葉でした。

──結果的には、メンバーみんなの言葉が採用になりましたけど。自分の考えた言葉が歌詞になったときは、やはり嬉しかったですか?

北野ゆか 出来上がった歌詞をいただいたとき、そこに( )で誰が、その歌詞を書いたのかも記されていました。そこに自分の名前を発見したときに、「あっ、わたしの名前も入ってる!!」と、すごく嬉しくなったのを覚えています。

──次は、うたさんお願いします。

七瀬うた わたしが書いたのは、「鳴り止まないんだ 隣に座れば伝わる鼓動」です。気になる人が隣にいると、ドキドキしちゃうじゃないですか。その”ドキドキしちゃう恋心”を現しました。

──もし、うたさんも同じシチュエーションへ陥ったら…。

七瀬うた 絶対にドキドキしていると思います(笑)。

──続いては、みうさんかな。

田中みう わたしは「君に会うとさらに上がる 真夏日最高温度」です。「頭に言葉が残る、夏っぽいフレーズを書きたいなぁ」と考えていく中、「夏って暑いよなぁ」と思いながら、その気持ちを恋愛感情に重ねたときに浮んだのが、この言葉でした。

──自分の考えた言葉が歌詞になるって、素敵なことだよね。

田中みう わたし、初めて作詞を体験して、そこで浮かんだ歌詞を採用していただけたから、すごく嬉しかったです。

──こはなさんは、どの歌詞を書きました?

楠こはな わたしは、「君の Smile が可愛いから 今日もぐへへへのへ」です。この歌詞は、気になっている女の子の笑顔を見ながら、男の子が「ぐへへへ」ってにやけてる姿を想像して書きました。

──「ぐへへのへ」という言葉、めちゃめちゃインパクトあるよね。

楠こはな 最初に、アインシュタインの稲田さんが「テヘヘのヘ」と出してくださったんですけど。そこから、みんなで大喜利のように、いろんな「○○○の○」という言葉を番組内で出していきました。わたし、男の子が好きな子を見たときに笑うときの声が「グヘヘのへ」と聞こえそうな印象があったから、その言葉が思い浮かびました。

──ちなみに、「君の Smile が可愛いから」の君は、こはなさんのこと?

楠こはな そうです(笑)。

──柚花さんは、どの言葉を持ってきました?

長沢柚花 わたしは、「そんな僕を見て くすりと笑う君」です。わたしもインパクトの強い言葉を考えていたのですが,なかなかいい言葉が思い浮かばなくて。そこで発想を変え、「みんなの出してくるいろんな言葉を繋げてゆく言葉をわたしは書こう」と思い、そこから先の言葉が思い浮かびました。

──その発想がいいですね。

長沢柚花 アインシュタインの河井さんが書いた「真夏の日差しを浴びながら 走り抜けた海岸通り」の言葉を読んだとき、「次の物語へ繋がる言葉を書こう」と思ったのがきっかけでした。結果的に使われた場所は違いますけど、生まれたきっかけは、その言葉からだったこともお伝えしておきます。

──最後は、瑠花さんですね。

枢木瑠花 わたしは、「ひこうき雲伸びるアオい空 キミヘの想いもまっすぐに」です。河井さんが冒頭に書いた歌詞を読んだときに、「この歌詞は学生の恋の歌っぽい」と思ったことから、学生らしい真っ直ぐな思いを表現したいとなり、その言葉を書きました。しかもライブ中、そこの歌詞を歌うときに飛行機のような仕種の振りもしています。わたしの考えた歌詞が、振りなどのパフォーマンスへ繋がったのも嬉しかったです。

「スススのス」というワード、ぜひ世の中に流行らせたいです。

──『夏の君にテヘヘのヘ』には、メンバー全員の考えた言葉が記されています。メンバーが書いた歌詞の中、「ここが気になった」という言葉があれば教えてください。まずは、ゆかさんからお願いします。

北野ゆか こはなが「グヘヘのヘ」という言葉を出したのをきっかけに、番組の中、まるで大喜利大会のように、みんなで「火傷しちゃいそうアチチのチ」や「夜空を彩る光の華 ドパパのパ」など、たくさん「○○○の○」という言葉を出しました。その言葉を出しあっているときは、「こんなにたくさん言葉を出したのは良いけど、これ、どうするんだろう?」と思っていました。だけど、完成した歌詞を読んだら、そのときに出てきた言葉がゴリゴリに入ってるじゃないですか。あのときの大喜利が、こんなにも活かされていたのは、わたしの中では嬉しい驚きでした。『夏の君にテヘヘのヘ』は、ただの青春ソングじゃない。面白みがたくさん詰まった楽曲に出来たなと思っています。

──うたさんが気になった、メンバー作詞による歌詞について聞かせてください。

七瀬うた やはり「スススのス」です。この歌詞は(佐藤)まりんさんが考えたんですけど。以前からファンの人たちの中では、「好き」とは言えずに「す」だけを伝える言い方が流行っていたんですね。そのヲタク用語が歌詞にも活かされたように、そこがわたしのお気に入りですし、ファンの人たちも「スススのス」という言葉に共感したり、面白がってくれています。

北野ゆか チェキ会では、わたしたちもヲタク用語を真似て「す。」と書いていましたけど。今では、「スススのス」と書くことも増えました。

七瀬うた 「スススのス」というワード、ぜひ世の中に流行らせたいです。

──次は、みうさんにいきましょうか。

田中みう わたし、歌詞がまったく思い浮かばないときに、愛南さんが可愛らしい英語も使って「誰かに 取られちゃう前にキャッチユアハート」と書いた歌詞を読んだときに、「あっ、そういう発想もあるんだ」と参考になったくらい、すごく嬉しい意外性を感じた思い出があります。

──こはなさんが気になったのは、誰の、どの言葉でした?

楠こはな わたし、自分で作詞をした「君の Smile が可愛いから」の部分が、本当にお気に入りなんです。この言葉は、『夏の君にテヘヘのヘ』のサビに使われています。まさか、自分の考えた言葉がサビに使われるなんて想像もしていなかったから、めちゃめちゃお気に入りになりました。

──そこ、自分で歌いたかった気持ちもありました?

楠こはな いえ、そこは他のメンバーに歌ってもらえて良かったです。

──続いては、柚花さんですね。

長沢柚花 わたしがお気に入りなのは、「今なら明日の花火に誘えそうだ」のところです。主人公の男の子は、気になっている君のことを何年も誘えなくていました。でも、 今なら誘えそう」となっているけど、きっと誘えてないと思うんですよ。そのもどかしい感じが、わたしは好きです。

──最後は、瑠花さんですね。

枢木瑠花 「テヘヘのヘ」のような言葉をいろいろ考えていく中、わたし「ぶつかる視線にうふふのふ」という歌詞を考えたんですけど。うまく言葉をまとめあげられたなとも思っているように、ここの歌詞がわたしのお気に入りになりました。

メンバーお勧めのC/W曲教えて!

──最新シングル『夏の君にテヘヘのヘ』は3-TYPE発売で、それぞれ異なるC/W曲を収録しています。みなさんのお勧めC/W曲を教えていただけますか?

北野ゆか


Twitter:@yuka_kitano_
Instagram:@yuka_chula

北野ゆか わたしが気に入ってるのが、『タランちゅら』です。これまでのchuLaにはなかった曲調で、しかもこの曲を書いてくださったのがKEYTALKの首藤義勝さん。わたし、バンドが好きだから、『タランちゅら』を聴いたときは、素直に喜んでいました。しかも首藤さんが、今までのchuLaにはない新しい色を加えてくださったので、本当に嬉しかったです。ただ、最初に『タランちゅら』というタイトルを読んだときは、「えっ?」と固まったように、楽曲を聴くまでまったく何も想像が思い浮かばずにいたのも覚えています(笑)。

──歌詞の内容面にも、いつものchuLaらしさとはちょっと異なる魅力を出していますよね。

北野ゆか 曲調もちょっとダークで重ためのように、歌詞にも、ちょっと重たい感じが出ています。でも、そこがとても新鮮でした。

七瀬うた


Twitter:@uta_nanase
Instagram:@uta_chula

七瀬うた わたしは『ぐるぐるぐるぐるりん地球』です。わたし、作詞/作曲をしてくださった鈴木まなかさんのめちゃくちゃファンなんですね。その大好きな方に曲を作ってもらえるなんて、夢のまた夢すぎて、すごく嬉しい気持ちでいっぱいです。

──歌詞についての印象も聞かせてください。

七瀬うた 中へ幾つかセリフパートが入っています。これまでのchuLaには、セリフのようなパートがあまりなかったから新鮮でしたし、わたしもセリフパートを担当しているから、ライブのときにどんな表情でそこを語っているのかにも注目してください。
歌詞の内容も、これまでのchuLaにはない内容になりました。「ぐぅぐぅ」や「ぶぅぶぅ」の言葉も含め、ふわふわっとした歌詞の世界観はすごく可愛いですし、これまでのchuLaにはなかった魅力を見せることができました。作詞を女性が書いてるように、『ぐるぐるぐるぐるりん地球』はめちゃめちゃ可愛い歌で、大好きです。

田中みう


Twitter:@miu__tanaka

田中みう わたしは、『どきゅーとこみゅにけーしょん』がすごく好きです。今回のシングルに収録した曲の中、一番今までのchuLaっほい楽曲です。曲調は明るいのに、歌詞を良く読むと深いメッセージが記されています。中に、わたしも歌っている「凹んだ日も忘れないで欲しい その耳に届くまで 声響かせるんだ」という歌詞があります。その言葉を、応援してくださるファンの方々へ向けての思いとしても歌っています。

──『どきゅーとこみゅにけーしょん』の歌詞は、ファンの人たちとの関係性としても見えてきますからね。

田中みう そうなんです。「落ち込む日 ツラい夜 思い出してメロディー その鼓動 繋がって 一人きりじゃないよ」の歌詞のように、応援してくださるファンの方々に、「私たちは、いつだってここにいるよ」と伝えたいし、わたしたちも、みなさんの存在を感じて励まされることも多い。それを感じられるのが、『どきゅーとこみゅにけーしょん』だとわたしは受け止めています。

楠こはな


Twitter:@kohana_kusunoki

楠こはな わたしも、『どきゅーとこみゅにけーしょん』です。今回いただいた4曲の中、一番元気で明るい曲です。わたし自身も「落ち込む日 ツラい夜 思い出してメロディー その鼓動 繋がって 一人きりじゃないよ」の歌詞のように、嫌なことがあったり、落ち込むことがあっても、『どきゅーとこみゅにけーしょん』を聴いて嫌なことを忘れたり、元気をもらえています。だから、わたしは『どきゅーとこみゅにけーしょん』が好きなんです。

長沢柚花


Twitter:@yuzuka_19

長沢柚花 わたしは『ぐるぐるぐるぐるりん地球』です。わたしも、鈴木まなかさんの作る楽曲が大好きだから、今回『ぐるぐるぐるぐるりん地球』をいただけたときは、すごく嬉しかったです。
『どきゅーとこみゅにけーしょん』と『タランちゅら』でわたしが歌わせていただいているパートでは、けっこう強めといいますか、セクシーめの歌い方をしています。だけど『ぐるぐるぐるぐるりん地球』は可愛い楽曲のように、わたし自身がメルヘンに浸っている気分で歌いました。

──そこ、ポイントですね。

長沢柚花 そうなんです。わたし、ちょっと落ち込んでいたときに、ちょうど『ぐるぐるぐるぐるりん地球』のデモ音源をいただいて聴いたんですけど。ふわふわしている曲調なのに、歌詞がすごく胸に刺されば、元気をもらえました。ふわふわしている言葉も多いですけど、その中に現実味のあるしっかりとしたメッセージが詰め込まれているから、そこを感じてもらえたらなと思います。

枢木瑠花


Twitter:@_ruka_kururugi
Instagram:@_ruka_kururugi

枢木瑠花 わたしは『タランちゅら』です。この曲は、KEYTALKの首藤義勝さんに作詞作曲をしていただきました。サウンドに首藤さんらしさが出ていて、すごく格好いいんです。しかも、今までのchuLaにはなかった音楽性のところも新鮮でした。ちょっと毒を持った大人っぽい歌詞も含め、この曲で、みんなをライブでもゆらゆら揺らしちゃおうと思っています。

最近「デスノート」のミサミサ(弥 海砂)が着ているようなロック系のファッションが気になっています。世の中的にも流行っていますし、わたし自身が今、一番着てみたいファッションです。

──HARAJUKU POP WEBといえば、原宿のカルチャーをいち早く紹介している媒体です。みなさんも”渋谷原宿系アイドルユニット”ですので、ぜひ、今、気になっている原宿カルチャーにまつわるお話を聞かせてください。

七瀬うた ファッションのお話になりますが、わたし、最近「デスノート」のミサミサ(弥 海砂)が着ているようなロック系のファッションが気になっています。世の中的にも流行っていますし、わたし自身が今、一番着てみたいファッションです。
わたし、そのときの自分のモード次第で、いろいろ着る服の趣味も変わります。HARAJUKU POP WEBさんに出ているようなロリータ系の服も好きですけど。本格的なロリータ系ファッションはまだ身につけたことがないから興味があれば、一度挑戦してみたいなと思っています。

田中みう わたし、週に3回は食べに行くほどのラーメン好きです。だから、原宿でお勧めのラーメン屋さんを教えてください。ぜひ、食べに行きたいなと思っています。

長沢柚花 わたしが気になっているのが、最近、原宿にも店舗を出した”りんご飴”のお店です。そこのお店のりんご飴は、飴が薄めで、めっちゃりんごの美味しさを味わえます。しかも飴の部分には、抹茶やきなこ、シナモンなど、いろんなフレイバーをかけられるように、わたし、りんご飴の概念を覆されました。ぜひ、お店を調べて食べてみてください。個人的にはコンビニスイーツも大好きで、よく新作スイーツはチェックしています。

楠こはな 最近の東京のJKは、お休みの日でも渋谷や原宿に制服姿で出かけます。わたしも、渋谷や原宿に行くときは制服姿で行きたいなと思いながらも行けてないから、そうしたいなと思っています。ぜひ、みなさんも、いくつになっても制服姿で渋谷や原宿を歩いてください。

──制服姿って、何才まで平気だと思う?

楠こはな お年寄りの方が着てもぜんぜん似合うと思います。制服を着るのに、年齢制限はないと思います。

北野ゆか その言葉が優しいよね。

楠こはな わたしもこれからは、ショルダーバッグを持って、ミニスカ・ルーズソックス姿で渋谷や原宿を歩きます。

七瀬うた 現役JKなんだから、普通にその格好で来なよ(笑)。

楠こはな 学校帰りじゃないと、なんか面倒で(笑)。

枢木瑠花 わたし、SNSが大好きで、よくTik TokやInstagramをチェックしています。その中で最近気になっている綿菓子があります。原宿といえば、おっきいカラフルな綿菓子が有名じゃないですか。わたしが気になっているのが、透明な袋に入ってて持ち運びできる小さい綿菓子。とてもインスタ生えもするから、ぜひ食べに行ってみたいなと思っています。

北野ゆか 以前は洋服を買いに原宿へ行くことが多かったけど、服装の趣味も変わったからなのか、最近は原宿以外の街で買うことも増えました。だけど、今でもネイルや睫毛など美容院関係で原宿へ行くことも多いですし、美味しいご飯屋さんが目的で原宿に足を運ぶことも多いです。
わたし、なぜか原宿に行くと、予定や目的がなくても竹下通りを歩きたくなるんですね。竹下通りを歩いていると、たまに登録申請のお願いをしているYouTuberの方が街頭にいます。私たちも、よくビラ配りをやっているからその大変さを知っているので、応援するつもりで登録に協力することもあるんですけど。昨年、それで登録したYouTuberの方がいました。当時は、2千人くらいの登録者数だったのが、1年後には2万人に増えていました。そういうのを見ていると、なんか嬉しくなっちゃいますよね。そういう方を、また竹下通りで発見したら、応援しちゃうかも知れません(笑)。

今の8人のchuLaを観ていただき、もっともっとchuLaのことを好きになってください。

──chuLaは、通算6回目となるワンマン公演を、11月3日に東京国際フォーラム ホールCで行います。最後に、そこへ向けての今の意気込みを聞かせてください。

七瀬うた chuLaとして通算6回目のワンマン公演になります。新体制となったchuLaとしては、初のワンマン公演。しかも、chuLa史上最大キャパシティの会場というのもあって、メンバーも気合ばっちりで向かっています。ぜひ、たくさんの方々に、今の8人のchuLaを観ていただき、もっともっとchuLaのことを好きになってください。お待ちしています。

長沢柚花 その日は、絶対に最高のワンマンライブにするから、ぜひ観に来てください!!!

TEXT:長澤智典

chuLa2nd Single「夏の君にテヘヘのヘ」

9月21日発売
【Type-A】TKCA-75091/【Type-B】TKCA-75092/【Type-C】TKCA-75093
各定価:¥1,200(税込)¥1,091(税抜)


【Type-A】
1.夏の君にテヘヘのへ
2.どきゅーとこみゅにけーしょん
3.夏の君にテヘヘのへ
-Instrumental-
4.どきゅーとこみゅにけーしょん
-Instrumental-


【Type-B】
1.夏の君にテヘヘのへ
2.ぐるぐるぐるぐるりん地球
3.夏の君にテヘヘのへ
-Instrumental-
4.ぐるぐるぐるぐるりん地球
-Instrumental-


【Type-C】
1.夏の君にテヘヘのへ
2.タランちゅら
3.夏の君にテヘヘのへ
-Instrumental-
4.タランちゅら
-Instrumental-

レギュラー番組情報

「バズっ chuLaTV」 MC:アインシュタイン
TOKYO MX 隔週第2・4 木曜 25時35分〜

【初の冠ラジオ番組】e-radio(FM滋賀)毎週火曜日 20:00~20:30 「chuLaのちゅらちゃれ!」

chuLa 6th ONE MAN LIVE「CHALLENGER」


chuLa 6th ONE MAN LIVE「CHALLENGER」

会場:東京国際フォーラムCホール
2022年11月03日 (木)
開場 15:00 / 開演 16:00

▶︎チケットはこちらから

chuLa


BPM200以上!ハイテンポなアッパーチューンで元気を届ける渋谷原宿系カワイイ×タノシイ×8人組アイドルユニット!
「chuLa」とはスペイン語で「かわいい女の子」を意味し、Cute,Happiness,Upper,Love,Activeの頭文字からなる。
Twitter:@chula_official

読者プレゼント♡


メンバーのサイン入りチェキをプレゼント♪
フォロー&RTで4名様にプレゼントします♡

①アカウントをフォローしてね!
「原宿POP」のアカウント

②こちらのつぶやきをRTしてね!

期限:9月30日(金)23:59まで

この記事を書いた人

音楽を中心に執筆中のライター。「あなたのため」に頑張ります。 twitter @nagasawatomonor Web http://vues.jp/

新着記事