傘ライトって知ってる?夜に映える、手作りイルミネーション

2022年11月24日 | カルチャー
Loadingいいね

すっかり寒くなってきましたね。
日が落ちるのも早くなってきましたが、そんな夜が長い冬におすすめなのが

「傘ライト」

です。

今流行りの「傘ライト」なら、夕方から夜をたっぷり楽しむことができますよ!

今回は、「傘ライト」とは?と、傘ライトの作り方を紹介しちゃいます!

傘ライトとは?


引用元:Instagram @who_ange.9

ビニール傘にイルミネーションライトを巻きつけてアレンジした撮影アイテムのこと!
この傘を持って動画や写真を撮影すると簡単にエモ可愛くなれるとTikTokを中心に瞬く間に話題となりました。

きっかけは、知英の「好きな人がいること」のイントロにのせて、ビニール傘にライトをつけて動画を撮るのがティーンを中心にTikTokで流行り始めたこと!
インスタの写真や動画投稿でも人気なんですよ♡

やっぱり夜が映える!


引用元:Instagram @__berry.s

ライトということもあり夕方〜夜が一番映える!夜の公園や海など真っ暗な所で撮ることでスポットライトが当たっているようになり誰でも主役に!
一人で撮るのもいいですが、友達やカップルで撮ると自然と距離が近くなってもっと仲良しになれるのでオススメです。

傘ライトの作り方

傘ライトは作り方も超簡単!
リーズナブルに材料も集められて、簡単にできちゃいますよ。

準備するもの

・ビニール傘
・電池式イルミネーションライト
・透明テープ

たったこれだけです!

ビニール傘に、イルミネーションライトをテープで巻き付けていきますよ!
その際、傘の布の部分に巻いてもOKだし、傘の縁の部分に巻きつけたり垂らしたりするとクラゲっぽくなってより幻想的に!


SFOUR フェアリーライト電飾ledイルミネーションライト
¥999
イルミネーションライトは、ネットでは1000円以内で売っていますし
これからのシーズン、お家のクリスマスツリーのライトを借りてもいいですね!
Amazonでご購入はこちら

ぜひ夜を楽しめちゃう「傘ライト」で素敵な写真や動画を撮って思い出にしてくださいね!

この記事を書いた人

旅行と柄シャツがだいすきなライター・編集者。原宿ではよく古着をあさっています。

新着記事