大人気中国ロリータ「AngelsHeart」はゴスロリも一味違った可愛さ!黒と白の色彩でピアノの旋律を感じさせる

2021年10月12日 | アパレル
乃木章
Loadingいいね

日本発のロリータ服は中・近世ヨーロッパの貴族のお姫様スタイルに、お人形さんのような少女らしいテイストを加えたファッション。一般的には、レースやフリル、リボンがたっぷりの「かわいい」甘ロリのイメージですが、ゴスロリ、クラシカル、華ロリ、和ロリ、ミリタリー、スチームパンク…とテイストは幅広くあります。

とくにロリータ服が大流行している中国では、日本以上にブランド数が多く、自由度の高いデザインとリーズナブルな価格が人気を集めています。近年は逆輸入の形で日本に中国ロリータのセレクトショップが増えました。

その中でも、大人気の中国ブランドが「AngelsHeart」。甘ロリからゴシックまで、可愛らしくも幻想的なロリータ服を多く生み出す女の子の憧れが詰まったブランドです。今回紹介するのは、ゴシックテイストの「MELODY OF THE NIGHT」。和風人形のように愛らしい、茉白すふれちゃんにお召し頂きました。

着用ブランド「AngelsHeart」

Weibo:AngelsHeart-Lolita

2013年設立のブランド。中国で早くからロリータ服文化の普及に努めてきました。中国ではインターネットショッピングが主流なため、現在は実店舗を持ちません。ですが、主複数の要都市のアパレルショップと提携してロリータ服を卸販売する体制を整えています。

ブランドとしてはできるだけ多種多様なロリータ服を生み出し、様々なシチュエーションでお召し頂けることを大事にしています。 デザインで一番大事にしているのは、フリルやレース、プリント全てにおいて精巧な作りであること。ロリータ服は一つのスタイルに注力するよりも、様々なチャレンジを大事にしているそうです。

現在は、1年で3〜5シリーズを発表。これまで一番ヒットしたのは今回ご紹介する「アルカナの夢」です。

関連記事:女の子の憧れを詰めこんだ中国ロリータ「AngelsHeart」最人気の一着!令嬢、天使、魔法少女…何にだってなれちゃう♡

同ブランドのお洋服は、日本でもセレクトショップEpeticeが取り扱っています。

※撮影直前まではマスクを着用し、撮影時のみマスクを外しております。

和風美人な茉白すふれちゃん

プロフィール

コスプレイヤー/ファッションモデルとして活躍する大学生。学業の傍で撮影会モデルやロリータ服の新作モデルも務めています。和風人形のような清純な佇まいでありつつ、キュートな可愛さを内包しているのが持ち味です。今後のロリータモデルとしても大きな期待が寄せられます。

Twitter:@ros_rin1017
Twitter(ポートレート): @Like_peony1017

Instagram: ros_rin1017
Booth:めれんげたいむ

ピアノの旋律を運ぶ人形「MELODY OF THE NIGHT」

ピアノの白と黒の鍵盤がテーマのワンピース。生地は竹布麻(リネン)をベースに、レースをふんだんに使っています。繊維を表面がなめらかでドレープが綺麗で、肌感触の良さが特徴です。
服は白と黒の2色で構成されていて、ピアノの鍵盤のように優雅で神秘的♪そして、姫袖の広がりがとても可愛い♡

襟元や姫袖は取り外すこともできます。日常使いで可愛らしく、また特別な場で優雅で華麗に着こなすこともできます。


また、襟はホワイトと生成りの2色があって、こちらも雰囲気が少し変わります。

すふれちゃん、実はゴシックロリータが大好きだった

──ゴシックロリータはお好きですか?
すふれ:大好きです。ロリータ服との出会いが、小学生の時に好きだった少女漫画のヒロインが着ていたゴスロリだったので、今回もいつもと違った気持ちで撮影を楽しめました。

──今回の服は人形のような世界観を感じさせましたが、物語やアンティークの人形には憧れますか?

すふれ:憧れます。今まで撮影の時に着ていたロリータ服はカジュアルなデザインのものや、柄物など、明るくてポップなイメージのものが多かったのですが、このお洋服はまさにアンティークのお人形が着ていそうだなと思ったので、表情やポージングもいつもより無機質な感じを意識しました。

──実際に洋服は着やすかったですか?着心地はいかがですか?

すふれ:衣装のお写真を確認させていただいた段階では、装飾が多くて着るのに時間かかりそうだな…と思ったんですけど、実際は着脱がとても楽で、着心地もキツ過ぎず、着やすかったです。

──ご自身ではどこが一番可愛いと感じたポイントでしたか?

すふれ:姫袖に圧倒的な可愛さを感じました!腕を上げた時に袖が広がるところもお気に入りなんですけど、特にお気に入りだったところは袖のギャザーの下からの部分です。2層のシースルー素材が使われていて、2つの模様が重なってとても可愛いかったです!

茉白すふれ撮影:乃木章 @Osefly
その他画像提供:AngelsHeart

この記事を書いた人

乃木章
「原宿POP」のライター・カメラマン。中国語が得意。2019年に中国ロリータ服に出会い、その多様性と華やかさに惹かれる。市場の成長が著しい中国ロリータブランドやモデルがカンフル剤となり、日本でもロリータファンが増えればと、中国ロリータの取材に注力している。Twitter:@Osefly

新着記事