Instagramリール動画の作り方&“ゆらゆら文字”人気加工のやり方を解説!

2022年06月04日 | カルチャー
Loadingいいね

今Instagramで流行っている、リール動画の投稿。短い秒数の中で、動画や写真をおしゃれに加工して投稿するのがイマドキの楽しみ方ですよね。でも、中には「難しい」と感じている人も多いみたい……! 今回は初心者さんでも簡単にリール動画の投稿ができるやり方をご紹介します!

さらにリール動画の中でひときわ目を引いているのが、ゆらゆら揺れる“文字入れ加工”! 「どうやって加工しているの?」と気になっている人も多いはず。無料アプリでかんたんにできる加工なので、あわせてご紹介します♡

リール動画をつくってみよう!

まずリール動画の基本的な作り方をご紹介します。リール動画をつくる方法は、大きくわけて二通りです。

1.Instagramアプリ内でつくる

好きな動画や写真を読み込んで、音楽をつけるだけ! 各カットの表示時間も調整や文字入れ加工もできます。音楽のタイミングに合わせて作るなら、このやり方がとてもかんたんです! デメリットは、稀にアプリが重くなり落ちてしまう場合があります。

インスタアプリで作成した動画


リール動画を見る♡

カメラワークを意識して撮影しておくと、動画のつながりに効果が生まれますよ!

2.動画編集アプリでつくる

文字入れのタイミングやトランジション(画面が切り変わる瞬間に入れる演出効果)などにこだわるなら、動画編集アプリを使った動画作成がおすすめです。細かい加工編集ができるため、よりプロっぽく仕上げることができます。

画面の切り替わり時に、効果をいれた動画


リール動画を見る♡

ゆらゆら文字加工をしよう

動画内に日付やタイトルを入れると、投稿の趣旨が伝わりやすくなります。テキストスタイル(書式)にもこだわれば、装飾素材の役割も果たしてくれるので、動画自体のおしゃれさがぐっと増しますよ。

ゆらゆら文字加工のやり方

1.無料アプリcapcutを使う

動画編集加工アプリのcapcut(キャップカット)を使いましょう。演出効果の素材が多く、細かい編集もできるため、インフルエンサーに人気のアプリです。


app storeをチェックする♡

2.投稿する動画を読み込み、テキストを入力する

3.「アニメーション」をタップし「ループ」タブを選ぶ
4.「ウェーブ」をタップし、好みの速度を設定したら完成♡

いかがでしたか? おしゃれなリール動画を投稿したら、たくさんの人に見てもらえるかも♡ みなさんも今回ご紹介した加工方法をぜひ取り入れてみてくださいね!

(mimi somi)

この記事を書いた人

ガールズトレンドが大好きなフリーライター。趣味は、カフェ巡りとインスタグラム。儚くてゆめかわいいイメージフォトを撮影するクリエイターとしても活動中! Twitter:@minmin_soming Instagram:@mimisomi33

新着記事